カテゴリ:2年
道徳教育推進教師担当者会 研究授業

12月18日(月)の6校時に、第四中学校に市内小中学校の道徳教育推進教師担当者が集まり、道徳の教科化に向けた「考える道徳」「議論する道徳」の実践研究の一環として本校の道徳教育推進教師の本間教諭が2年2組で道徳の研究授業を行いました。主題名「人間の強さと気高さ、よりよく生きる喜び」内容項目D-(22)のもと、『レ・ミゼラブル』のジャン・バルジャンの良心とのたたかい、心の葛藤を題材とした内容でした。生徒たちは、“もし自分だったらどう判断し、どのような行動をとるだろうか?”と自問自答し、他の人の意見を交えながら深く考える授業となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

公開日:2017年12月19日 18:00:00
更新日:2017年12月19日 19:05:43